もう一人の岡本治樹(おかもとはるき)

 私と全く同姓同名のトライアスリートがいます。今回のひわさうみがめトライアスロンで年代別1位でした。
画像
画像
画像

 初めて彼の存在を知ったのは15年前の大阪舞洲トライアスロンでした。大会成績表を見て、20歳若い自分と同じ名前の競技者がいることを知り大変興味をもちました。

 彼と初めて会話したのが、私が45歳時の淡路国際トライアスロン近畿ブロック選手権でした。彼のレースナンバーをチェックしていて、レース終了後に私から話しかけたのがきっかけです。

 その後、幾度となく同じレースに参加し、表彰式では二人を間違えないようにレースナンバー○○番の「おかもとはるきさん」と呼ばれることもあり、楽しい思い出です。

 彼は近畿大学トライアスロン部の出身で、滋賀県の国体代表や日本選手権出場経験もあり、彼の周りには多くの競技仲間が集まり「チームはるき」としてトライアスロンを高いレベルで楽しんでいます。

 5年前には私の友人で国体兵庫代表の木庭和彦選手や、ロングのエキスパート井藤真輔選手と一緒に淡路島で合同合宿をしたり。南あわじ市のランニングフェステバルにメンバーと一緒にチームはるきで参加していただきました。

 今回、ひわさうみがめトライアスロンでの活躍も、同じ名前を持つものとして、自分のことのように感じて嬉しく思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント