テーマ:地方自治を考える

一周遅れのトップランナー

 先日、同僚の山木議員が参加した、自己啓発の勉強会の内容を詳細に聞きました。 講師の平田 滋さんは愛知県名古屋市の出身で、前職はマーケティング・コンサルタント会社の代表取締役で、関西圏各地の活性化、地場産業振興、まちづくり等の業務に従事してきた。2009年から先祖代々の地である淡路島に居を移し、淡路市生穂賀茂神社に奉職、宮司となる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月議会一般質問三問目

 三問目は災害等における仮設住宅建設予定候補地は、とのタイトルで行いました。    去る、11月15日に五色文化ホールで開催された、洲本市まちづくり懇談会において、総務部消防防災課より地震と津波への備えについて、とのタイトルで、東日本大震災を経験して、いろいろな防災対策が公表され、地震と津波への備えについての情報提供がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月議会一般質問二問目

 二問目は現段階で淡路島一市に向けた洲本市の考え方はのタイトルで質問しました。  去る、6月定例会において、私は淡路島一市に向けた洲本市の方向性についてというタイトルで一般質問を行いました。    淡路島における人口減少の将来推計から考えて淡路一市が現実的である。地理的においても、歴史的な観点からも、淡路島の中心である洲本市が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一般質問の一問目

 12月9日 洲本市議会12月議会二日目に一般質問を行いました。  1・入札による電力供給業者の選定の可能性は  2・現段階で淡路島一市に向けた洲本市の考え方は  3・災害等における仮設住宅建設予定候補地は  以上の三問で質問を行いました。  旧洲本市とQ五色町の合併から5年の歳月が経ったわけですが、淡路島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反問権

 橋下新市長に「反問権」 橋下徹代表率いる「大阪維新の会」の大阪市議団は1日、議員に対する市長の「反問権」の新設や本会議前の事前協議廃止を柱とする「議会基本条例案」を12月市議会に再提案する方針を固めた。  以上神戸新聞から  洲本市においては、市長等が、会議の論点及び争点を明確にして質問内容に対してより責任を保持させるために、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

維新の挑戦!!

 大阪ダブル選挙は大阪維新の会が圧勝しました。  府と市二重行政の弊害を抜本的に解消するための大阪都構想が、いよいよ実現へのスタートがきられました。  今回の選挙から強く感じたのは、橋下さんは市長になるためではなく、大阪都実現の手段として自分が市長になって大阪市を改革するという決意です。  私は橋下さんより年齢は一回り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本を変える淡路島」~淡路はひとつ!未来の淡路島のために~そして未来の日本のために~

 10月15日に社団法人 淡路青年会議所主催で淡路島一市フォーラム~淡路はひとつ!未来の淡路島のために~ がホテルニューアワジで開催され、来賓として参加させていただきました。  まず、「日本を変える淡路島」の演題で財団法人日本総合研究所会長 野田一夫 氏による基調講演があり、続いて淡路島の三市の市長によるパネルディスカションといっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月定例会に一般質問を行います!

洲本市議会 6月定例会に一般質問を行います。 1 淡路島一市に向けた洲本市の方向性について ・3市合併に向けた洲本市のリーダーシップのありかたについて ・洲本市新庁舎の検討論の中に3市合併への取り組みの必要性について 2 あわじ環境未来島構想への取り組みについて ・ソーラーエコウェーブについて ・五色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洲本市・クリーン発電 浸透期待!

兵庫県が自然エネルギーの推進拠点に位置づけている淡路島。国の総合特区制度を活用した「あわじ環境未来島構想」では、エネルギーの自給自足を掲げ、太陽光や風力、潮流など生かし、2050年までにエネルギー自給率100%を目指す。 第三セクター「クリーンエネルギー五色」で風力発電を推進する洲本市は「今後、安全で安心な風力発電に関心が高まるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

開かれた議会とは?

去る、5月13日に五色中央公民館と14日に洲本市総合福祉館に於いて、第2回洲本市議会報告会を行いました。 18名の議員が2班に分かれ、両日で全員が話をする機会をつくりました。 私は13日の担当で、議会改革検討委員会の活動を報告させていただきました。 両日共に、報告に対する質疑応答で忌憚な意見をいただきました。 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指導力「行動で示す」全国知事会会長に山田氏、国との対決姿勢強調!

「47知事の先頭を切って戦いの場に臨み、地方から国を変える。どんな時も逃げない、日本の危機に立ち向かう知事会をつくるために全力を尽くす」。全国知事会での所信表明の言葉には熱がこもった。 以上4月27日の神戸新聞から 全国知事会長に選ばれた、京都府知事の山田啓二さんは、淡路島の洲本市出身で57歳です。 02年から京都府知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more